あなたの仕事は10年後にどうなってるでしょう

産業や市場の構造は非常に安定的に見えるため、内部の人間は、そのような状態こそ秩序であり、自然であり永久に続くものと考える。

しかし現実には産業や市場の構造は脆弱である。小さな力によって簡単にしかも瞬時に解体する。(ドラッカー先生)

勤めている会社はずーっと存続してる?

いまの仕事はずーっと食いっぱぐれない?

電電公社ってご存知ですか?国鉄ってご存知ですか?
そういう国営企業がありました。

銀行は潰れないと言われた時代がありました。
札幌の「たくぎん」は消えました。

私が子供の頃、バスにはドライバーと車掌さんの2人が乗って仕事してました。

今はドライバーさんひとりです。

三越のエレベーターにはボタンを押す美人のお姉さんが専属で乗ってました。

いまは自分で行き先階のボタンを押します。

あなたの仕事は10年後に存在していないかも知れません。

もちろん私の仕事も存在していないかも(汗)

変化の兆しをキャッチして、変革するのです。イノベーションです。

イノベーションについてはドラッカー先生の著作に詳しく書かれてます。

わたしはニッチ戦略塾で勉強しています。

独自に自主勉強会も開いています。一緒に勉強しませんか(^^)

おおもと経営オフィス

わたしは札幌で経営者様に「失敗しない経営をお伝えし、事業の永続的発展をお手伝い」しているコンサルです。 社長さんと社員さんがニコニコ笑って仕事ができる一助になりたい、それが私の思いです。 「気軽に相談できる相手がいない若手経営者にオススメです」と言われます。 講習会の講師、社員研修、ビジネスコーチング(経営相談)のお仕事をしています。