☆成功する経営者は☆

☆成功する経営者は☆
サワコの朝という番組を視ていましたら藤井フミヤさんが出演されてました。

チェッカーズ時代から成功を積み重ねてきた藤井さんです。

歌はベストテンに入る、CMにはバンバン出演する、女性誌で抱かれたい男1位に選ばれる、などなど飛ぶ鳥落とす勢いでした。

「その頃は、のぼせ上がっていた」

友達と飲みに行くと自分の言うことが絶対に正しい、自慢話しばかりしていた、そう振り返ります。

のぼせ上がっていた自分に気づいたのは友人の一言でした。

ある日、友人と飲んでいると「今、おまえと飲みたいやつなんて誰もいないぞ」と言われます。

その一言で自分がどう見られているか、藤井さんは気づいたのです。

それから自分を変えるのに2、3年かかったとのこと。

今では以前のように友人たちとお付き合いしている、とのことです。
藤井さんのお話を伺っていて思い出したことがあります。

成功する経営者は自分を変える人、という話です。

経営に携わる人は必ずと言っていいほど逆境に立たされます。

その時、反省して自分が変わろうと決意する人が永続的に成功する。

自分を反省するというのは、

================================
相手の立場で考えられる自分になる
================================

そのように変わるということです。

自分を変えるから人が集まり、ついていく。

そして周りの人たちに押し出され成功者になっていく。

そんな話を思い出しました。

皆さんの周りにも、そのような社長さんがおられるのではないでしょうか。
さて、私事ですが人生の転機から5年がたちました。

あの頃と今の自分を比較して何が変わったのか、どのような思いで今の仕事をしているのか、改めて振り返りたいと思います。

おおもと経営オフィス

わたしは札幌で経営者様に「失敗しない経営をお伝えし、事業の永続的発展をお手伝い」しているコンサルです。 社長さんと社員さんがニコニコ笑って仕事ができる一助になりたい、それが私の思いです。 「気軽に相談できる相手がいない若手経営者にオススメです」と言われます。 講習会の講師、社員研修、ビジネスコーチング(経営相談)のお仕事をしています。